明石市・加古川市・播磨町・稲美町等の補助により、発達障害・知的障害・精神障害・心の病気・ひきこもり・ニート・自閉症・アスペ ルガー・ダウン症・学習障害(LD)・ADHD・難病の方等にさまざまなサポートをおこなっている、明石市にある障害者施設 波の家福祉会です。 明石市・加古川市 の発達相談・発達支援をおこなっています。

加古川市の就労継続支援 B 型施設

波 の 家 加 古 川 福 祉 会 館

波の家加古川福祉会館 外観

自然パン工房
・自然パン工房 波の家
第13波の家 加古川就労 B センター

加古川市役所南側スグ。
主に特別支援学校を卒業された方対象

□製造、販売するのは食パンのみ(ただし、プレーン食パン、 くる み入り食パン、レーズン入り食パンなど、バリエーションはもた せます)に限定することによって、 売れ残っても波の家グループ ホームなどの波の家系列事業所32ヶ所で全て買い取り、 利用しますので、廃棄ロスをなくし、利用者には最低月額 5,000 円以上 の工賃はお渡しできる見込みです。

□加古川市内であれば、自宅までの送迎を行っています。(費用は 無料)
□昼食も完全無料で提供いたします。
□波の家の他の知的障害の方の施設
 波の家就労 B センター魚住 作業棟(定員 15 名)
 だがしや波の家(定員 10 名)、第 6 波の家 (生活介護・定員 20名)と
 共同でリクリエーションや行事、送迎 も行います。

また、利用者の希望や適正に合わせて清掃、内職など の単純作業の仕事(①参照)だがしやでの販売や品出しの仕事、 パン屋さんでパン作りや販売の仕事と、様々な選択肢があります。

※①現在清掃業務を法人として、兵庫県立こども発達センター・ 特別養護老人ホーム清華苑、 仕出し屋「明石屋」、法人内の専用グ ラウンド(大久保)などの業務を委託しています。

□万が一の時にそなえて、法人が全額負担で、それぞれ個人に傷 害保険に加入しています。
(一般的に他の施設では、明らかに施設 に責任があった時にしかおりない施設賠償責任保険しか加入して おらず、 私共のように理由のいかんに問わず、全利用者への個別 に保険加入していることはありません)

通院時1日 2,000 円
後遺障害 500万円
入院時1日 5,000円

(住所)675-0017 加古川市野口町良野 251-6
(お問い合わせ)078-946-7692(波の家本部)