明石市・加古川市・播磨町・稲美町等の補助により、発達障害・知的障害・精神障害・心の病気・ひきこもり・ニート・自閉症・アスペ ルガー・ダウン症・学習障害(LD)・ADHD・難病の方等にさまざまなサポートをおこなっている、明石市にある障害者施設 波の家福祉会です。 明石市・加古川市 の発達相談・発達支援をおこなっています。


こどもセンター外観
こどもセンター公園
こどもセンター駐車場
こどもセンター1階の様子
こどもセンター相談室
「保育センター ことばの海」魚住明幹明石高専前。JR魚住駅南徒歩8分
月~土 9:00~17:00(この時間帯であれば自由に登降園できます。)
おおむね、2才~小学校入学前のダウン症のお子さん・なんとなく発達やことばのおくれが気になるお子さん・少しおちつきのないお子さんなどをお預かりします。

※乳幼児健診で?という対応をされた方。私たちはそんな子どもたちを最大限伸ばせる可能性のある方法を知っています。
※「波の家メソッド」と呼ばれる、独自の言語発達訓練をおこないます。
※保育士と発達の専門家(言語聴覚士・臨床心理士など)がさまざまなカリキュラムをします。
※費用は、ほとんどの方(90%以上)が月額4,600円(前年度のご家族の所得によって違います)です。
※給食は一食、250円です。(お弁当を持ち込んで頂いてもかまいません。)
※季節の行事や遠足などもいっぱいあります。(系列の大久保駅前発達支援センターと合同でおこないます。)
※二見~西明石のエリアであれば、送迎可です。(別途費用はいりません。)
※幼稚園との併用(終わった後)も可能です。(個別トレーニング、ワンレッスン50分です)
※発達に関して相談支援(明石市指定相談支援事業所 明石波の家相談支援事併設)や発達検査もおこなえます。
「放課後等デイサービス」 第3アスペ
月~土、学校が終わってから17:30まで(夏休みなどは朝から)
近隣の学校や自宅まで送迎も行っています。
パンフレット請求お電話


当施設は、児童福祉法に基づく施設ですので、市町村に申請していただく必要がありますが、まずはとにかく、お電話でパンフレットを請求して下さいね。

 ←ココをクリック